山本ゆりさんの鶏肉料理【鶏ときのこのクリーム煮】作ってみた♪

山本ゆり 鶏ときのこのクリーム煮 山本ゆりさんレシピ

今回作ったのは山本ゆりさんの

「レンジで1発!鶏ときのこのクリーム煮」

です(*´▽`*)

レンジで1発なのに、ゲキウマでレストランの味になるんだとか♡
なのに生クリームは必要ない!

となれば作ってみないわけにいかないですよね♪
さっそく作ってみました(* ̄0 ̄)/ オゥッ!!

スポンサーリンク

鶏ときのこのクリーム煮の材料

・鶏モモ肉
・キノコ類(しめじ、マイタケなど)
・小麦粉
・塩コショウ

【A】
・バターorマーガリン
・牛乳
・顆粒コンソメスープの素

【仕上げ用】あれば
・あらびきコショウ
・ドライパセリ

鶏ときのこのクリーム煮 作っていきます♪

①鶏肉は1口大に切る
山本ゆり 鶏ときのこのクリーム煮

②塩コショウを振って、大きめの耐熱容器に入れる
山本ゆり 鶏ときのこのクリーム煮

安定のジップロックコンテナー。
大き目という事なので、いつもの700じゃなく1100の方を利用しました。

③ほぐしたキノコを②の上に乗せる
山本ゆり 鶏ときのこのクリーム煮

④小麦粉を入れ絡める
山本ゆり 鶏ときのこのクリーム煮

しっかり絡めます♪
山本ゆり 鶏ときのこのクリーム煮

⑤Aを加えて混ぜる
山本ゆり 鶏ときのこのクリーム煮

バターは下にした方がいいみたいなので混ぜながら下の方に入れました。
山本ゆり 鶏ときのこのクリーム煮

スポンサーリンク

この時点ではシャバシャバです。

⑥ふんわりラップで10分チン
山本ゆり 鶏ときのこのクリーム煮

⑦底からしっかり混ぜる
山本ゆり 鶏ときのこのクリーム煮

出したてはこんな感じ。
ここからしっかり混ぜていきます♪
山本ゆり 鶏ときのこのクリーム煮

なんとなくこっくりとろみが出てきた♡

⑧お皿に盛り、ドライパセリ、ブラックペッパーをかけて完成!
山本ゆり 鶏ときのこのクリーム煮

パセリなかったから彩りのために小口ネギのせました・・・
でもいい感じ!

鶏ときのこのクリーム煮 出来栄えと気を付けるポイント

今回かかった時間は

約15分

でした!!!

気になるお味は「本当にレストランの味!」でした!!!

鶏肉がとにかくふっくらしていてすごい!

わたしが作ったのはクリームが結構多くて
スープ的な雰囲気になってますが・・・

でも、このクリーム。
鶏のエキスとキノコのエキスがたっぷり出ていて
止まらないおいしさ。

ごはんにかけてもパンにつけても、パスタのソースにしても
なんにでも合いそう。

このクオリティで15分でできるってありえないでしょ・・・

娘、クリームソースをご飯に混ぜて食べてました(笑)

ほぼダマにはならないんだけど
たまーにちょっとした固まり?みたいなのがあって
それがなんかパスタのようなモチっとした感じでいいんです♡

山本ゆり 鶏ときのこのクリーム煮

そして、マイタケを入れると、マイタケの酵素?で
翌日にはスプーンで切れるほど柔らかくなっているんだとか!

おいしすぎて残らなかったので
それを体感できなかったのが悔やまれる・・・(´;ω;`)ウゥゥ

次は倍量作って、あえて翌日に残そう!
と心に誓いました!

気を付けるポイント?
別にないです・・・

だって、材料切ってレンジに入れるだけなんだもん・・・

確認するのは鶏肉にしっかり火が通ったかどうかくらいです。

おわりに

これは本当にレストランの味ですよ。
手間と時間に対して、クオリティーが高すぎる。

クリーム煮って子供も大好きな味だから
こんな簡単に作れてこの味だったら、お母さん鼻高々ですよ(・∀・)ニヤニヤ

ごはん作るのめんどくさーーーい

って時にもおすすめです!

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました