山本ゆりさんの鶏肉料理【ささみスティックフライ】作ってみた♪

山本ゆり ささみスティックフライ 山本ゆりさんレシピ

山本ゆりさんがハードロックカフェに行った際
食べたチキンがめっちゃおいしくて、
それっぽく作ってみたら大成功だった!という

「カリカリジューシー!ささみスティックフライ」

パサつくささみが、パサつかずジューシーにできる!
という事で作ってみました(*´▽`*)

スポンサーリンク

カリカリジューシー!ささみスティックフライの材料

・ささみ
・酒
・醤油
・塩コショウ
・小麦粉
・水
・油
・パン粉

◇ソース用◇
・砂糖
・マヨネーズ
・ケチャップ
・粒マスタード
※酢かレモン汁でも代用可

カリカリジューシー!ささみスティックフライ作っていきます♪

①ささみは筋を取り、しょうゆ、酒、塩コショウに10分ほどつける。
山本ゆり ささみスティックフライ

10分後・・・
山本ゆり ささみスティックフライ

いい感じに漬かっています^^

小麦粉、水、油を合わせもの付→パン粉の順で①につける
山本ゆり ささみスティックフライ

汚れるとめんどくさいのでラップしてます。
山本ゆり ささみスティックフライ

混ぜるとバッター液みたいになりました!

ささみにつけていきます
山本ゆり ささみスティックフライ

めんどくさいので一気に入れて揉み込むようにつけていきました!
山本ゆり ささみスティックフライ

お次はパン粉。
山本ゆり ささみスティックフライ

スポンサーリンク

なんかタツノオトシゴみたいだ・・・(笑)
全体にしっかりつけます。

③中火で揚げていきます。
油の量はとりあえず5㎜くらいで大丈夫。
足りなくなったらつぎ足す感じで^^

横から見て、半分より上までこんがりしてたら裏返すといいそうですが
私結構適当にやりました(笑)

箸で持ち上げて、ちらっと見ていい色になってたら裏返しました。
だいたい3~4分くらいだったかな。

④砂糖、マヨネーズ、ケチャップ、粒マスタードを合わせて混ぜ、ソースを作る。
山本ゆり ささみスティックフライ

よーく混ぜるとこんな感じ。
山本ゆり ささみスティックフライ

⑤両面こんがり焼けたら盛り付けて完成!
山本ゆり ささみスティックフライ

カリカリジューシー!ささみスティックフライ 出来栄えと気を付けるポイント

今回かかった時間は

20分ちょっと

でした!

漬け時間で10分ほど取られるんだけど、
その間や揚げてる時間に準備できたりもするので
結果そんなに時間はかかりませんでした。

揚げ物で20分程度なら上出来ですよね♪

わたしは今回、下処理して冷凍しておいたささみを使ったので
筋を取る作業がなかったのも、早くできた理由の1つですね。

筋取りすればもうちょっと時間かかるかな。
筋取りはこの動画のような感じでやってます。


でもこれだと手が滑ってうまく筋を引っ張れないので
わたしは筋の端っこをキッチンペーパーで持って滑らないようにしています^^

という事でさっそく食べてみます!

おぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉ

「これ本当にささみ?!」
ってくらいパサつきがまったく感じずジューシーです!

そしてしっかり下味がついているので
何もつけなくてもおいしい♡

娘も母も絶賛で、6本分のささみがあっという間になくなりました(笑)

そして作ったソース!
これもまたおいしくて。

正直、味の想像もつかなかったし
マスタードも入れるし、砂糖多すぎないか?!
とかで期待してなかったんだけど・・・

本当にハニーマスタードソースみたいな感じで
おいしかったです(*^▽^*)

これは子供は好きな味だわ~

おわりに

まったくパサつかずジューシーで本当にびっくり&感激しました!
ささみだからスティック状になるので食べやすいし
お弁当のおかずにも良さそう!

本当においしかった♡
ごちそうさまでした!

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました