ひたち海浜公園でネモフィラ鑑賞 渋滞無縁のおすすめアクセス方法!

ひたち海浜公園 ネモフィラ ネモフィラ

例年ゴールデンウィークが見頃を迎える
ひたち海浜公園のネモフィラ。

この時期の交通渋滞は本当に大変です。

車で行っても渋滞に巻き込まれない
おすすめのアクセス方法をご紹介します。

スポンサーリンク

ひたち海浜公園にネモフィラを見に行く 渋滞回避の方法

ネモフィラの時期のひたち海浜公園は
臨時駐車場などもできるので、すべてが満車。
という事は少ないと思います。

ですが、停めるまでの渋滞が本当に大変なんです。

「朝の6時半に着いても1時間以上待った」

という話もあるほどです。

タイミングが悪ければ高速の出口から詰まっていることもあるようです。
なので、できれば車での来園は避けた方がいいのですが
なかなかそうもいかないという事もありますよね。

渋滞にはまると時間ばかり取られるほか
精神的にもストレスだし、あまり長い時間だとおトイレの心配も出てきたりと
できることなら避けたいですよね。

今回ご紹介する方法を使えば
渋滞を回避してひたち海浜公園まで行けます。

ぜひ参考にしてみてください^^

おすすめのアクセス方法 その1

もっともおすすめの方法です。

勝田駅近辺に車を停める

勝田駅からひたちなか海浜鉄道湊線に乗り阿字ヶ浦駅下車

阿字ヶ浦駅から無料のシャトルバスに乗車

ひたち海浜公園

この方法のおすすめポイントは2つあります。

無料シャトルバスに乗ることにより、渋滞を横目にスムーズに公園に行ける

これはかなり魅力的ですよね。

勝田駅前にはたくさんの有料駐車場があり
最大料金の設定をしているところもあります。

こちらでおすすめの駐車場を紹介しています^^
ひたち海浜公園近隣の駐車場

電車も30分前後に1本出ているので慌てることもありません^^

公式サイト:ひたちなか海浜鉄道時刻表

また、シャトルバスも電車のダイヤに合わせて運行しているので
乗り換えもスムーズです。

公園入場券付きの一日フリー乗車券でお得にスムーズに入園可能

勝田駅の湊線ホームで購入できる
「海浜公園入園券付湊線1日フリー切符」がとにかくおすすめです。

スポンサーリンク

通常だと

勝田⇔阿字ヶ浦間の大人片道運賃570円×2+ひたち海浜公園入園料450円=1690円

になるんですが、海浜公園入園券付湊線1日フリー切符は
1100円で購入可能です。

500円以上お得になる上に、券購入で並ぶことなく入場できます。

また、フリー切符は1日乗り放題なので別な駅で乗り降りすることも可能です。

シーズン中はツアーバスなどもたくさんあり
お昼~午後にかけて集中しますので
せっかくフリー切符を購入して行くなら

午前中→ネモフィラをゆっくり堪能
午後→その他の駅に寄り道

がおすすめです。

那珂湊駅にはおさかな市場があったり
中根駅は秘境駅と言われるので探検するのも面白いかもしれません^^

通常の海浜公園入園券付湊線1日フリー切符以外に
海浜公園内を周遊するシーサイドトレインの一日券のセットもありますが
混雑時はトレインに乗るのにも並ぶ事になるのであまりお勧めしません。

おすすめのアクセス方法 その2

次におすすめなのがこちら。

勝田駅近辺に車を停める

勝田駅からひたちなか海浜鉄道湊線に乗り阿字ヶ浦駅下車

阿字ヶ浦駅からレンタサイクルを借りる

ひたち海浜公園

GW期間などは、阿字ヶ浦駅で臨時のレンタサイクルを実施しています。

自転車で海沿いを走ることができるし
公園内のサイクリングコースもその自転車で回ることができるので
天気が良ければこちらもおすすめ^^

また、ひたち海浜公園近くには
コストコやジョイフル本田、ファッションクルーズなどがあるので
自転車だったら行きやすいです。

貸出時間は9:00~17:00で利用料金は1日1,000円です。

貸出場所は阿字ヶ浦駅待合室脇窓口で、予約などはできず先着順です。
借りる際、免許証や保険証等などが必要ですので
借りてみたいなーと思っている場合は持参してください。

まとめ

ひたち海浜公園のネモフィラ詳細情報などをまとめています。

ひたち海浜公園のネモフィラの時期や見頃、料金やアクセス方法

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました