ひたち海浜公園でネモフィラ鑑賞の所要時間!回り方のおすすめコースは?

ひたち海浜公園 ネモフィラ

ひたち海浜公園はとても広く
入り口からみはらしの丘まで行くだけでも結構かかります。

ここではひたち海浜公園でネモフィラ鑑賞に必要な所要時間と
子供も楽しめる回り方のおすすめコースをご紹介します^^

スポンサーリンク

ひたち海浜公園でネモフィラ鑑賞に必要な所要時間

ひたち海浜公園の広さは

東京ドーム13個分

と言われています。

ちょっと想像しづらいほどの広さですよね・・・

ネモフィラの鑑賞のみが目的であれば
2時間前後
時間を取ればゆっくり見られると思います^^

「え?!」
と思うかもしれませんが、このくらいの時間の余裕はあったほうが安心です。

というのも、みはらしの丘に行くまでに
一番近い「西口」ゲートから入ったとしても歩いて15分程度かかります。

そこからゆっくりネモフィラ見物をして帰宅
となれば2時間はあっという間にたってしまいます。

子供連れで行く場合は特に
時間にゆとりをもって予定を立てることをお勧めします。

ひたち海浜公園で子供の遊び場を回るならこのコース!

ネモフィラはとてもきれいですが
子供はそれだけだときっと飽きてしまいますよね(; ・`д・´)

ひたち海浜公園には、子供が楽しめるスポットも
しっかりあるんですよ^^

スポンサーリンク

なのでネモフィラも満喫しつつ
子供がしっかり楽しめるコースを組んであげるのがおすすめです♪

理想のコースとしてはみはらしの丘でネモフィラを楽しんだ後

ぴょんぴょんたまご・たまごの森

西口の方へ歩いていき、ゲート手前にある
ぴょんぴょんたまご・たまごの森へ。

白い山形のトランポリンが大きな卵のように見えます^^
また、たまごの森には9つのカラフルな卵が置かれていて
中に入ったり上ったりして遊ぶことができます。

プレジャーガーデン

こちらは有料の遊園地です^^

観覧車やジェットコースター、シーサイドトレインなど
28個のアトラクションが楽しめます。

1回100円~600円で1日フリーパスなどもあるので
たくさんのしみたいときはフリーパスがいいかもしれませんね^^

大草原

プレジャーガーデンのお隣にある大草原エリア。

こちらは無料で楽しめるエリアです^^

アスレチック遊具が13種類用意されていて
「恐竜の背渡り」「ターザン砦」「ユラユラー橋」などの
ユニークな名前がついています。

子供に大人気の施設なので
無料で楽しむにはピッタリですよ♪

まとめ

ひたち海浜公園のネモフィラ詳細情報などをまとめています。

ひたち海浜公園のネモフィラの時期や見頃、料金やアクセス方法

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました