40代で免許取得をする場合の私的コツやポイントをまとめてみました

40代 免許取得 コツ ポイント 40代で免許取得

40代で免許取得を目指すにあたり
やっぱり若い時より色々ハンデというのは出てくると思います。

今回は、
わたしが教習所に通い始めてから免許取得までに
・これは良かった

というポイントについてまとめてみました!

スポンサーリンク

①教習所選び

何はともあれ教習所選びは当たりだったと思っています。
というのも、通うのにはちょっと不便(というか時間がかかる)な
家から近くない教習所を選んだんですが。

中心部ではなくどちらかと言えば山に近いのんびりした場所にある教習所にしたんです。

そうする事によって、車通りの多い道を通ることが少なくて
路上教習もほかの車に惑わされることがほとんどなく行えました^^

もちろんまったく車がいないような道路ではないですが(笑)
都心の車がたくさんいて、車線変更するのも大変><とかいうのがなかったです。

②AT限定

私の中でAT限定以外の選択肢はなかったのですが
これが大正解だと思いました。

年齢的にもなかなか初めてのことを覚えてやっていく
というのは若い頃よりは衰えていると思うので・・・

もちろんそんなことない人もいると思いますが
あくまでわたし的に。という事です。

結果、卒業までストレートで行けたのは
オートマ限定だったからだろうなと思います。
マニュアルだったら絶対無理だっただろうな・・・

例外的な事が無い限り
40代まで免許を取らずに来たという事は
車とはかけ離れた生活だったり仕事だったりをしてきたと思うんですね。

だったら何も
無理してマニュアルにする必要はないんじゃないのかな?
というのが私の見解です。

というのも、教習所で仲良くなった1歳違いの女性が
「せっかくとるんだし、2万くらいしか違わないならマニュアルにしよう」
ってマニュアルで通っていたんですが・・・

本当に大変そうでオーバーしまくりで全く進まない><
っていっていたんです・・・
結果、彼女は途中からオートマ限定に変えたというのを見たんです。

だとしたらお金も時間も無駄になってしまうし
ストレスもたまりまくりになると思うので
最初からオートマ限定でいいんじゃないかなと思いました。

もし万が一、免許取得後、マニュアルじゃないと駄目な状況になったら
その時に限定解除というのをすればいいんじゃないかな。
そのころには運転にも少しは慣れている頃だろうし。

スポンサーリンク

年齢的なハンデがある中、無理して最初から難関を選ばなくてもいいのかなーというのが私の思うところでした^^

③卒業検定は土日の午前中がいい!

ほとんどの自動車学校では
卒業検定の実施日は平日1日、土日が多いと思います。

40代で免許取得に通うなら、平日がいいよー
と言っていますが、検定だけは別だと思います!

というのも、土日の午前中は車が比較的少ないからです!
平日は1日を通して車は普通に通ってますし、土日も午後に近づくにつれ
多くなってきます。

その点、土日の午前中。
特に朝一くらいだと他に比べ車の量は格段に減ります。
※場所によっては違うかもしれませんが・・・

実際わたしも日曜日の午前中に卒業検定を受けましたが
工場地帯っていうのもあってか、車はほとんどいませんでした(笑)

なのでタイミングが大事な車線変更も、右折や左折
とにかくほかに車がいるとタイミングを計らなきゃいけない場面が
車がいないので必要なかった。

結果、自分のペースで落ち着いてできたという感じです^^
失敗する確率が格段に下がるんじゃないかなーと思いました^^

④本免許学科試験はすぐに受ける!

覚えられないししっかり勉強してから受けよう!
と思いがちですが・・・

そうするとタイミングを逃しそうなので
わたしはすぐに受けました。

教習所で勉強していたし、本も購入して
前日までに詰め込めるだけ詰め込んだのでなんとか合格。

しっかり覚えてから・・・
とかやってると、きっといつまでも受けられなくなりそうだし
期間を開ければ開けるほど、運転からも遠ざかるので
感覚も鈍るかなー?と。

まぁ鈍るほど上手なわけはないんですが(笑)

とにかく早く終わらせてしまった方がいいし
それで正解だったな。と私は思います。

まとめ

これでわたしは結構ゆとりをもちながら
安心して通い、卒業して、無事免許取得をする事ができました。

ただ、
卒業して1人で運転するときに車通りが多いところを通るのが怖い
というのがあるのであれば、これには当てはまらないかもしれません。

わたしはとにかく、免許を取ってしまって
あとは家族や友達にサポートしてもらいながら
ゆっくりしっかり運転に慣れていければいいかな。
と思っていたのでこの選択肢が最高だなと思いました^^

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました