免許取得は合宿と通い、AT限定とMTどっちがいい?

免許取得 40代で免許取得

免許取得をするにあたり大前提として決めなきゃならないことがあります。

・通いで行くか合宿で行くか
・AT限定MTか

この2点だけは最低限決めておいた方がいいと思います。

今回はその辺りの特徴やメリットデメリット、決めるポイントなどをまとめてみました!

スポンサーリンク

免許取得は合宿と通いどっちがいい?

普通免許を取得する方法として
・通学
・合宿

の2通りあります。

それぞれにメリットデメリットがあるので
自分に合う方を選ぶといいと思います。

通いで免許を取得するメリットデメリット

まずは通いで行く場合のメリットとして
「自分のペースに合わせて通う事ができる」
というのがあります。

私も実際、通いでとりましたが
子どもの学校行事やプライベートなどを優先して
授業をとっていたので、免許取得の為に何かを我慢する
という事はありませんでした。

デメリットとしては
「学生の長期休暇などの繁忙期は予約が取りずらい」
というのがあります。

教習所は春夏冬休みはとても混雑するそうです。
わたしを担当してくれた先生が、繁忙期は(自分の)休みも取りづらいし
休日出勤や残業は当たり前っていってました(;´∀`)

合宿で免許取得をするメリットデメリット

合宿のメリットと言えばやっぱり
「短期間で取得できて費用面もお得」
というところですよね。

スポンサーリンク

どこの教習所も、最短2週間ほどで免許取得が可能です。
また、その期間の追加保証や宿泊費、交通費の補助などが含まれていることが多いです。

デメリットとしては
「最低2週間程度は予定を開けなければならない」
「基本、数人一緒の部屋なのでプライベート空間が少ない」
「1人部屋は追加料金がかかることがほとんど」
「繁忙期は学生だらけ・・・」

と言ったところでしょうか。

免許取得するならAT限定とMTどっちがいい?

これに限ってはその人が何を目的に免許を取得するかによって変わってくるのかなぁ
と思います。

とは言え、それだと決められない><
という事もあると思います。

そんな時に考えてほしい4つの項目をあげてみますね!

1.大型トラックなどを運転してみたい
2.車の免許取得後、バイクの免許も考えている
3.軽トラックを運転する可能性がある
4.車関係の仕事につきたいと思っている

とりあえずこの4つに当てはまるものが無ければ
AT限定でいいと思います!

もし、免許取得後、MT免許が必要な状況になったとしても
「AT限定解除」というコースを受ければMT免許を取得することも可能です。
4時間程度の技能実習を受けて検定に合格すればOKなので
最初からとりなおす必要がないので安心してくださいね!

おわりに

どちらもメリットデメリットはあります。
ですので、
今の自分の生活環境や状況によって選べぶのがいいと思います♪

ぜひ選ぶ際の参考になったら嬉しいです!

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました